熱帯魚から水草まで総合熱帯魚関連をご案内します。





メインメニュー
 熱帯魚
 水草
 飼育機具
 エサについて
 底砂・砂利

熱帯魚
 ビーシュリンプ
 アロワナ
 ダトニオ

水草
 ウィロモス
 アマゾンフロッグピット
 ヒメボタン
グロッソスティグマ

飼育器具
 ろ過器具
 水槽
 照明機器
 エアポンプ
 ヒーター
 サーモスタット
 クーラー


エサについて
 生きエサ
 合成飼料

底砂・砂利
 砂利
 ソイル

BLOG LINK
 旅ログ
 Tool Shed B
 地域ブログ
 BLUE SEVEN SHOP blog
SITE LINK
LUXY ATV
 BLUE SEVEN ATV
 WiMAX情報サイト
ビーシュリンプ情報サイト
熱帯魚情報サイト

Android情報サイト
旅情報サイト

播磨エリア情報サイト

 ポータル情報サイト

■ ダトニオ

黄色の黒の縞模様が特徴の魚です。ダトニオとは一言に言っても色々な種類が存在しています。大きく分けると3種類に分類できます。

ダトニオイデス・プルケール「本ダトニオ」。
ダトニオイデス・ミクロレピス
「リアルバンド」「スマトラタイガー」や「ダトニオ・プラスワン
ニューギニアダトニオ

このうちニューギニアダトニオだけが汽水域に生息しているので飼う際は注意しなければいけません。最近もっともよく販売されているのは通称「ダトニオプラスワン」です。この種は本ダトニオよりも体のバンドが一本多くなっています。

ダトニオ飼育の注意点ですがダトニオは酸欠と水質悪化に非常に弱い種類です。
水質が悪化すると目が白く濁り、最悪の場合元には戻りません。初期段階でしたら頻繁な水変えで元に戻りますが注意が必要です。